読者になる
★ゲームの今がわかる!★

『ポケモンサンムーン』新ポケモン4体! ポケモンの無念が宿った「スナバァ」やその進化形「シロデスナ」など

capture-20160822-122609
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ナッシーの衝撃的な“アローラのすがた”が話題になっている『ポケットモンスター サン・ムーン』(3DS・11月18日発売)の新ポケモン。今回は、新たに4体のポケモンが新ポケモンとして公開された。

ばくはつがめポケモン「バクガメス」

capture-20160822-120329
生息する火山で硫黄を食べることから、甲羅に爆薬の層を持つ危険なポケモン。獲物を狩る時は岩に擬態して、獲物が甲羅の上に乗ったら尻尾で甲羅を叩いて爆発させて獲物にダメージを与える。爆発は強力な攻撃だが、爆風をお腹の穴から逃がすため、そこが弱点にもなっている。

得意技「トラップシェル」

ターンのはじめに罠(わな)を仕掛ける「トラップシェル」。そのターン内に相手から物理技を受けると、爆発して相手に大ダメージを与える。

すなやまポケモン「スナバァ」

capture-20160822-121056
倒れたポケモンの無念が砂山に宿り誕生する「スナバァ」。トンネル状の口で人やポケモンの生気を吸ったり、スコップを握った相手の体を操ったりする。

新特性「みずがため」

みずタイプの技を受けると、ぼうぎょが2段階上昇する「みずがため」の新特性をもっている。

シロデスナに進化

capture-20160822-121404
進化するとシロデスナ(後述)になる。

すなのしろポケモン「シロデスナ」

capture-20160822-121533
人間の大人を操って砂山で砂の城を作らせ、「スナバァ」から進化した形態。擬態効果と防御能力が高まっている。小さなポケモンは体内に取り込んで生気を奪い、頭のスコップはレーダー機能として働く。

けんとうポケモン「マケンカニ」

capture-20160822-122035
負けず嫌いな性格のカニ。仲間内の立場はもちろん、位置的にも最も高い場所を目指し、背の高い人にしがみついたり、ビルの壁を上ったりする。邪魔だからと引きはがすとパンチをお見舞いするやっかいなカニだ。

【関連記事】

【ポケモンサン・ムーン】新ポケモン一覧情報まとめ

(画像は公式サイトより)
©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す