読者になる
★ゲームの今がわかる!★

電撃G’sマガジンの刀剣美少女化企画『天華百剣』がスマホゲームに!事前特典は「大倶利伽羅」など

スクリーンショット 2016-05-30 13.45.16
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

KADOKAWAのアスキー・メディアワークスとディー・エヌ・エー(DeNA)は30日、月刊誌「電撃G’sマガジン」で連載中の刀剣女人化企画『天華百剣』をベースにした、iOS/Androidスマートフォン向けアクションRPG『天華百剣 -斬-』(てんかひゃっけん ざん)を2016年秋に配信開始すると発表した。事前登録は本日30日から開始されている。

有名絵師による刀剣美少女化プロジェクト

スクリーンショット 2016-05-30 13.53.59
↑「小烏丸」
『天華百剣』は、島田フミカネの「小烏丸」や凪良の「三日月宗近」、refeiaの「青木兼元」など、複数の有名絵師が刀剣を擬人化した、刀剣乱舞(とうらぶ)の美少女バージョン。

2015年5月から企画がスタートしており、これまで32人の「巫剣」(みつるぎ)が発表され、イラストノベルや4コマコミックの連載が続けられてきた。2016年6月からは「電撃G’sコミック」でのストーリーコミック(酒月ほまれ)の連載も予定されている。

ゲームはアクションRPG

スクリーンショット 2016-05-30 14.13.20
ゲームは「巫剣」を操って斬撃や奥義を繰り出し、異形の敵「禍憑」(まがつき)を倒していくアクションRPG。製作はDeNA総指揮、スタッフは家庭用ゲーム機向け開発を経験した人材が集結しているという。

発表に合わせて、YouTubeのDeNA Channelでは、「天華百剣 -斬-」ティザーPVが公開されている。

なお、事前登録の特典は1万人突破で「大倶利伽羅」(おおくりから・イラストレーターosa)などとなっており、5万人達成後のさらなる登録数増加で追加特典が予定されている。

スクリーンショット 2016-05-30 14.06.03
↑「大倶利伽羅」

(画像は公式サイトより)
©KADOKAWA CORPORATION 2016
©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

ゲーム公式サイト(事前登録受付)

天華百剣公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事
No articles