読者になる
★ゲームの今がわかる!★

「moon」の西健一の『ルナたん~巨人ルナと地底探検~』9月に配信決定! ポポロクロイスっぽい絵柄のアクションパズル

スクリーンショット 2016-07-11 13.37.45
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

アンチRPG的な位置づけで大きな話題となった「moon」を手がけ、『クロノ・トリガー』『スーパーマリオRPG』の制作にも携わった西健一。独特な世界観に定評のある氏のアクションパズル最新作『ルナたん~巨人ルナと地底探検~』が9月に配信されることが明らかになった。

ゲームはNTTぷららからリリースされ、プラットフォームはiOS/Android/ひかりTV。

大海嘯後の人類滅亡世界で少年ヨナが目覚める

スクリーンショット 2016-07-11 13.40.45
ゲームの舞台は、人間が自然界のバランスを崩壊させ、大海嘯によって世界と人類が滅亡してから1万年後の世界。ナウシカをイメージするとわりとしっくりくる世界観だ。

スクリーンショット 2016-07-11 13.40.39
コールドスリープから目覚めた少年ヨナは、掘り出したバッテリーパックで蘇った巨人ルナと共に埋もれた古代文明の発掘を始める。

二人が集めるのは“古代の石版のかけら”。少しずつ明らかになる古代文明、相棒のルナの秘密、そしてかつて世界に満ちていたエネルギー「マナ」の力。

ヨナとルナ

スクリーンショット 2016-07-11 13.46.07
古代人の末裔ヨナと謎の巨人ルナ。上記にルナの秘密と書いたが、かつて月から堕ちてきた巨人で、人類にテクノロジーを伝え、大海嘯で人類を滅ぼし、古代の動植物を呼応して魔法が使える、ということまでは明らかになっている。

「moon」のスタッフが再集結!

スクリーンショット 2016-07-11 13.46.07
ディレクター:西健一、キャラクターデザイナー:倉島一幸、音楽プロデューサー:安達昌宣はかつて「moon」を手がけた精鋭。世界観、かわいいグラフィック、独創的な音楽が揃えば、名作の予感しかしない!

(画像は公式サイトより)
©NTTぷらら

公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事
No articles