読者になる
★ゲームの今がわかる!★

艦これアーケードの“無制限提督”問題でTwitterにナイフマン現る

かんこれ
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

セガが手がけた「艦これ」のアーケード版「艦これアーケード」が4月26日から全国で稼働開始し、一時は設置店舗なしとされていた高知・佐賀・熊本・宮崎でもプレイできる店が発表され、全国の提督が胸をなで下ろしていた。

そんな中、ゲームプレイのある“ルール”を巡り提督同士による場外バトルが発生している。

発端は店舗独自ルールの制限・無制限

艦これアーケードは人気ゲームゆえにいかに多くのプレイヤーに楽しんでもらうか、という難しい問題があった。設置店舗では、この台は「時間無制限」、この台は200円(600GP)まで、などと独自にルールを設けていた。

これに対し、開店から数時間も無制限台で遊ぶプレイヤーに対して「無制限台だからって居座りすぎじゃないですか?」「制限台を作るように店員に伝えるべき」など非難の声があがる。やっている人はルールにのっとっているのであり、過剰反応と皆がみていたところに「どかねーならナイフ出す」という過激な意見も飛び出してプチ炎上の様相に。

この問題は、ルールと常識、限度、モラルなど、様々な要因が絡みあい、正解がないような難しい問題。プレイヤーはお店が設定したルールに従い、トラブルに巻き込まれないように艦これアーケードを楽しんでもらいたい。

なお、現在、問題提起したユーザーや同意していた人はTwitterのアカウントを消したり、ロックしたりして自粛ムード。唯一、「ナイフ」発言をしたたけちゃんだけは、実は艦これをプレイしていないことを明かしたり、自分をナイフマンと言ってこのビッグウェーブを楽しんでいるので、興味がある人は見ていただきたい。

(画像は公式サイトより)
©SEGA
©2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.

公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す