読者になる
★ゲームの今がわかる!★

サブキャラクター3名にダンジョン情報 そしてリリアの不思議な能力も公開

0d5d2d0106025d15e44abd44e9542731.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲーム発売まで約1ヶ月

スクウェア・エニックスから2016年3月31日に発売される「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」の最新情報が2016年2月22日に更新された。

今回公表されたのは、主人公のフィデルをサポートするレスリア郡特殊部隊のメンバー3人についての情報とバトルシステム、そして一部のダンジョン情報である。

サブキャラクター3名の紹介

今回紹介されたキャラクターは『レスリア王国中央レスリア軍特殊部隊特応作戦郡』に所属しているヴィクトルの部下である。

グンター(CV:土田大)は26歳の男性で、格闘で戦う。作戦遂行時は1番目に突入する役目を課せられている。多少経験不足な面もあるが、上官たちからの信頼も厚く、期待がよせられている。

ハナ(CV:武田華)は弱冠22歳の女性ながら、特応作戦郡に所属している。呪印師の能力が高く、ランドック王立呪印研究所でフィオーレと共に仕事をしていたこともある。実は良家の子女であり、言葉遣いなどにそれが現れている。

ダックス(CV:川島得愛)は40歳の男性で、年齢はダックスのほうが上だが、ヴィクトルのことを上司として尊敬している。諜報を担当しており、その情報の正確性で作戦の成否が決定されるかどうかが決定されると言っても過言ではない。

リリアの能力・および一部のダンジョン情報も公開

バトル中に主要キャラクター・リリアが発動する、不思議な能力も公開された。直接の操作はできないが、魔法陣のようなものを出現させ、それにより敵の動きが止まることもある。

リリアはほかにもMPを消費して味方の攻撃力や防御力のステータスを一時的にアップさせるスキルも使用してくれる。

さらに世界各地のダンジョン情報の一部も公開され、今回公表されたものは、レスリア王国とトレクール王国をつなぐ、現在は廃坑となっている「西ダカーフ坑道」、ヴィクトルの生まれ故郷である、レスリア王国の最北に位置する寒冷地域「ノースソーマ」だ。

(画像はホームページより)

▼外部リンク

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- 公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/so5/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事