読者になる
★ゲームの今がわかる!★

FF15の世界観・テーマとは?

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

FF15は、日本を代表するテレビゲームソフト、「ファイナルファンタジー」シリーズのナンバリング最新作です。
FF15の世界観についてですが、他のファイナルファンタジーシリーズの作品と同様、剣と魔法が登場し、主人公たちがクリスタルをめぐる世界の中で活躍するストーリーです。

FF15のテーマは「現実にもとづく幻想」

「FF15にはテーマはあるのか?」という疑問を持つかたもおられると思います。
FFシリーズは、毎作品ごとに物語の舞台や登場人物、テーマが変わります。FF15のテーマは「現実にもとづく幻想」とされており、物語・ストーリーの主軸は「親子の絆」と「仲間との友情」に置かれています。そのため、FF15では「父と子が抱き合うシーン」や「仲間との冒険」「仲間との友情の育み」などのシーンが多数描かれ、今までのFFシリーズ以上に重厚なストーリーが展開されます。

神話を元に構成された世界

FF15の舞台となる世界は、架空の神話である「ファブラ・ノヴァ・クリスタリス」を元に構築された世界であり、同じ神話をもとに作られた作品として、PS3・XBOX360用ソフトとして発売された「FF13」「FF13-2」「ライトニングリターンズFF13」と、PSP用ソフトとして発売され、後にリマスター版が発売された「FF零式」があります。
これらの作品とは元となる神話が同じというだけで世界観やテーマは異なります。

また、その他の過去シリーズとのつながりはなく、FF15で新たに登場する主人公・登場人物たちによって描かれるストーリーを楽しむことができるので、過去シリーズをやっていないからといってストーリーや世界観を理解できないということはありません。

関連記事
発売前FF15事前情報まとめページ


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す