読者になる
★ゲームの今がわかる!★

【売上ランク】「ファークライ プライマル」初登場3位

c3620ab67a7f362607745ae43ff35d4e.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

「狂乱の石器時代」日本に上陸!

カドカワ・ドワンゴ マーケティングセクション調べの、4月4日から10日までのゲーム販売本数ランキングが発表された。

ランキング詳細を見ていく。PS4版「ファークライ プライマル」が2.7万本を売り上げ、初登場3位にランクインした。同作は原始時代を題材にしたアクションアドベンチャーゲームで、欧米では2月23日に発売されていた。

先週以前の発売タイトルでは、「ダークソウル3」と「スターオーシャン5」が1万本以上の売り上げを確保し、それぞれ5位、6位に入っている。「MineCraft」Vita版も売上本数をやや落としてはいるものの、10位にランクインしている。

走り続ける女性向けブランド「オトメイト」にも注目

新年度のはじまりということもあって、新発売のタイトルが極端に少なかったためか、低調となった今週。その中で、恋愛シミュレーションゲーム「ブラザーズコンフリクト スペシャルベイビー」が5799本を売り上げ、初登場11位にランクインした。

同作はアイディアファクトリーの女性向けブランド「オトメイト」の作品である。このブランドからは、過去に「薄桜鬼」など複数の作品がアニメーション化されており、高い人気を有していることがわかる。

オトメイトは作品の発表頻度も高い。PS Vita向けを見ると、4月21日、5月には19日と26日、6月16日に恋愛アドベンチャーゲーム4作の新作を発売予定で、年内の発売予定はさらに10タイトルにのぼる。

乙女ゲー界の重鎮とも呼ばれるオトメイト。トップランナーであるがゆえか、激烈なまでの意欲の高さを感じる。今後とも注目したい。

▼外部リンク

ビジネスファミ通ニュース(カドカワ・ドワンゴ カドカワ株式会社)
http://www.famitsu.com/biz/ranking/

「ファークライ プライマル」公式
http://www.ubisoft.co.jp/primal/top.html

「ブラザーズコンフリクト スペシャルベイビー」公式
http://www.otomate.jp/bc/pb/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事