読者になる
★ゲームの今がわかる!★

【売上ランク】「ディヴィニティ:オリジナル・シン」初登場6位

d6ba8d3e3f1f1081eba4bceeeff01382.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

年度がわりと大型連休の狭間

カドカワ・ドワンゴ マーケティングセクション調べの、4月11日から17日までのゲーム販売本数ランキングが発表された。

初登場のタイトルはPS4版「ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション」が8948本を売り上げ、6位にランクインした。

また、「スカルガールズ 2ndアンコール」は、PS4とVitaの2機種版ともランクインしており、合計で4155本を売り上げている。

例年この時期は新作の発表が少なく、ランキングに大きな変動は見られなかった。上位を見ると、PS4版「ファークライ プライマル」が1.1万本を売り上げ、3位をキープ。PS4版「ダークソウル3」は9390本の売り上げで4位と、順位を1つ上げた。

連休前の新作リリースに期待

このように、順位の変動や売り上げ本数としては目立った動きの少ない週となったが、連休を前にする次週以降、多くのタイトルがリリースされる。4月21日には「ONE PIECE BURNING BLOOD」、「バレットガールズ2」、「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」が発売となる。

週があけると、26日の「ロゼと黄昏の古城」を皮切りに、28日には注目度抜群の「実況パワフルプロ野球 2016」をはじめ、「レゴ マーベル アベンジャーズ」「パンチライン」「EVE burst error」「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」などが発売となる。

注目作が目白押しとなる連休前、新登場などのランキング変動が楽しみになりそうだ。

▼外部リンク

ビジネスファミ通ニュース(カドカワ・ドワンゴ カドカワ株式会社)
http://www.famitsu.com/biz/ranking/

「ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション」公式
http://www.spike-chunsoft.co.jp/divinity/

「実況パワフルプロ野球 2016」公式
http://www.konami.jp/pawa/2016/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事