読者になる
★ゲームの今がわかる!★

ポケモンGOプラスの使い方 効果やメリットについて

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ポケモンGOの公式配信から話題にされていたデバイス「ポケモンGO Plus(プラス)」が
いよいよ9月16日(金)から発売されます。
ポケモンGOプラスの基本情報や使い方、効果やメリットについてまとめてみました。

ポケモンGOプラスの基本情報

名称 Pokemon GO Plus(ポケモン ゴー プラス)
価格 メーカー希望小売価格3500円(税別)
発売日 2016年9月16日
セット内容 Pokemon GO Plus本体
      Pokemon GO Plus専用バンド
      コイン形電池CR2032
      取扱説明書
最大接続台数 1台
本体サイズ 縦46mm×横33mm×厚み17.5mm
本体重量  役13g(電池含む)
電源    コイン型電池(CR2032)
電池接続時間 約100日 *アプリの使用状況や周囲の温度などによって変わります
発売元 株式会社ポケモン
発売元 任天堂株式会社
対応環境/対応OS 【iOS】
対応OSバージョン:iOS 8 – 9
対応端末:iPhoneR 5/5c/5s/SE/6/6s/6 Plus/6s Plus
*iPod touch第5世代以前、iPhone4S以前の端末は非対応です。
*タブレット端末での動作は保証しておりません。
*すべての端末での動作を保証するわけではありません。

【Android】

対応OSバージョン:Android 4.4 – 6.0
対応端末:Android 4.4以上、BluetoothR Smart(Bluetooth v4.0以上)に対応し、RAM2GB以上搭載の端末

*Intel製 Atomプロセッサ搭載端末は非対応です。
*タブレット端末での動作は保証しておりません。
*一部端末に関しては対応OSバージョン以上でも動作しない場合がございます。
*安定した通信環境でプレイしてください。
*GPS非搭載の端末や、Wi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証しておりません。
*今後のアップデートに際し、対応環境や対応端末を変更させていただく場合がございます。
*上記は、2016年9月時点の情報です。

★保証書の添付がないので故障時に修理保証がありません
取扱には十分注意をしてください

ポケモンGOプラスの使い方

何ができるのか?

ポケモンGOはスマホとBluetoothで接続することによって、現実世界とポケモンGOをリンクさせる事の出来る専用のデバイスです。
iPhoneやAndroidのスマートフォンの画面を見なくても光と音でポケモンがいる事を知らせたりポケストップのある場所を示してくれます。

ポケモンが現れたら振動で知らせてくれる

ポケモンが自分の近くに現れたらポケモンGOプラスが振動します。
震えた後にボタンを押すとポケモンを捕まえた事になります。
捕獲の成功や失敗は振動のパターンで判別することが可能です。

ポケストップに近づくとランプが光る

ポケストップに近づくとランプが青く光って振動します。
この状態でボタンを押すと自動的にポケストップからアイテムを入手できます。

行動はスマホ画面の「ぼうけんノート」で確認できる

自分のスマホがスリープ状態でポケモンGOプラスを使用した時はスマホにてポケモンGOアプリ画面の「ぼうけんノート」を開くと入手したポケモンやアイテムが記されているので確認しましょう。

ポケモンGOプラスを効果やメリット

ポケモンGOプラスでは音と光でポケモンの居場所やポケストップの場所を知らせ、ボタンひとつの操作でポケモンのゲットやアイテム入手の動作ができます。
スマホ画面を見続ける事がないので、歩きスマホ問題や、お子様が安全に遊ぶ事にメリットがあります。
またスマホをスリープ状態にしていもポケモンGOプラスは起動していますので、スマホの
電池の消耗が少なくなります。

ポケモンGOプラス使用時の注意点

ポケモンGOプラスはポケモンGOの中でのポケモン引き寄せアイテム「おこう」の効果が無効となるほか、タマゴ孵化の為の距離もカウントされませんのでご注意ください。
また、ポケモンGOプラスを単体で持ち歩いても位置情報を発信できないのでポケモンもポケストップも発見されません。必ずスマホとセットで持ち歩いてください。

【関連記事】

ポケモンGOの遊び方(やり方)まとめ


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す