読者になる
★ゲームの今がわかる!★

スパイダソリティア攻略のコツ(中級編)

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

「スパイダソリティアの初級編は簡単に攻略できたのに、中級編はなかなかクリアできない!」という方も少なくないのではないでしょうか?
何度やっても手詰まりになることも多いですよね。
そこで今回は、スパイダソリティア中級編の攻略のコツをご紹介します。

ルール

基本的なルールは、初級編と同じです。
テーブルに10列に並べられたカードと、右下に重ねられているカードがあります。
10列に並べられているカードは、一番上のカードだけが表向きになっており、その他は裏向きで並べられています。
KからAまで順番通りに並べることができれば、テーブルからカードが取り除かれ、
右下のカードも含めてすべてのカードをテーブルから取り除くことができれば、クリアです。
また、表向きになっている一番上のカード、もしくは順番通りに並べられているカードの束しか動かせないところも初級編と同じです。

難点

中級編が一気に難しくなる理由。それは、カードが2種類に増えるところです。
違う種類のカードでも数字が順番通りであれば重ねることはできますが、
同じ種類のカードでないとカードの束として動かすことはできませんし、テーブルから取り除くことはできません。
裏向きになっているカードを開くことを優先して、間に違う種類のカードを並べ続けてしまうと、
後で順番通りに並べることができず手詰まりになってしまうことも少なくないですよね。

攻略のコツ

中級編になると、いくつかのことに注意してカードを選ぶ必要があります。
まず、K、Q、JとA、2、3のカードです。
この6つのカードは数字が大きすぎたり、小さすぎたりするため、カードを順番通りに並べる妨害をしてしまいます。
10~4までのカードを順番通りに並べることができた時に出てくるのが理想と言えます。
また、同じ数字のカードばかりが出てくる場合も同様のことが言えます。
これらの場合、「元に戻す」コマンドを使って、出現カードを変更させましょう。
そして、一時的にカードを置いておいたり、不要なカードを置いておいたりするための空き列を作っておくのも一つの手です。
また、右下に重ねられているカードは、テーブル上で表向きになっているカードが手詰まりになった時に使う人も多いでしょう。
しかし、そうではないタイミングで新しいカードを配ってみることで好機を作ることもできます。
他にも、ゲームの始めの時点で右下のカードを配ってしまうという斬新な方法もあります。

カードの種類が1種類増えるだけで格段に難しくなってしまうスパイダソリティア。ぜひ、色々な技を使って攻略を進めてみてください。

■PR:ヤマダゲームのカジュアルゲーム♪

登録不要ですぐに無料ゲームが遊べちゃう♪
フリーセル・神経衰弱・早打ちガンマン・ノリノリサーフィンなどサクッと出来ちゃうカジュアルゲームがラインナップ♪
★追加予定ゲーム:ソリティア
【ヤマダゲーム】カジュアルゲーム


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事