読者になる
★ゲームの今がわかる!★

『討鬼伝2』の新キャラ3名および鬼1体の情報が追加公開!

c6c46d890f0992b6239ae8414746463c.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

マホロバの里の重要人物が公開

コーエーテクモゲームスはPS4およびPS3、PS Vitaで2016年6月30日発売予定である『討鬼伝2』新キャラクターおよび鬼の情報、そして”ミタマ”の新システムを公開した。

その新キャラクターはマホロバの里の神垣ノ巫女であり、里を守る結界を張ることができる数少ない能力者の1人である「かぐや」、その神垣の巫女を守る近衛部隊の隊長であり、かぐやには絶対の忠誠を誓っている「八雲」、ミタマを祀る祭祀堂の巫女である「九音」の3名だ。

かぐやはその能力ゆえに周囲から姫君のように扱われているが、本人はそれを窮屈に感じていて、そのため”をかしきこと”を求め日々こっそりと外出をくりかえしている。

八雲は双刀を武器としており、かぐやを守るためならば矢面に立つことも厭わない。なお名家の出身ということで自尊心が非常に強いため、他者に対し傲慢に振る舞ってしまうことがある。

九音は朗らかな性格をしており、趣味と実益を兼ねて小料理屋を営んでいる。だが料理は何だかよく分からないものを作っており、それを里人に振る舞っている。

そして今回公開された鬼は、硬い外郭と巨大な爪をもつ、蟲のような姿をしている『隠這蠱(オヌホウコ)』だ。森林に潜んでおり、獲物を見つけると多脚で素早く這い寄り、襲いかかる。

今作の”ミタマ”システム

そして今作の”ミタマ”システムだが、スキルの習得/レベル上昇が可能となっており、スキルレベルが上がるたびにそのスキルが強力となっていく。ただし成長条件はミタマによって異なる。

くわえて『額田王』、『石田三成』、『近藤勇』の3つのミタマも公開された。

(画像はホームページより)

▼外部リンク

討鬼伝2 公式サイト
https://www.gamecity.ne.jp/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事