読者になる
★ゲームの今がわかる!★

『PSO2』がついに12万3000人超えの同時接続数を記録!

b155ce292f8d9d943a78b674d7aad635.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

12万3000人を超える同時接続

セガゲームスが開発・運営を行っているオンラインRPGの『ファンタシースターオンライン2(以下PSO2)』は、国内同時接続者12万3758人を記録したと発表した。

これは2016年7月でサービス開始から4周年を迎えたことや、2016年1月には大型アップデートの“EPISODE4”が実装されたことがあげられる。

さらに2016年の1月から3月まで放送していた『PHANTASY STAR ONLINE2 THE ANIMATION』が好影響をあたえたのにくわえ、4月20日からPS4でPSO2のサービスが開始されたこともある。

そのため4月24日には11万人超の同接続数をも記録した。さらに5月11日にも大型アップデートで巨大ボスエネミー“幻想戦艦・大和”を実装したこともあり、アップデート直後には多数のプレイヤーが集結し、同時接続者数は12万3758人という記録となった。

SEGAから感謝のキャンペーンも実施

なお今回の記録更新で、セガゲームスはプレイヤーに感謝の意を表して数々のキャンペーンを行う発表も行った。

PSO2は基本料金が無料ながらも、フルプライスのパッケージソフトをしのぐほどのボリュームを持っていると同時に、ネットワークゲームながら、1人でも気軽にゲームの楽しさを感じることが可能だ。

だが同時に、2016年4月からはPS4でもサービスが開始され、より多くのユーザーが新規参入してきたため、現在なら初心者どうしで一緒に戦っていくことも可能である。

(C)SEGA

▼外部リンク

ファンタシースターオンライン2 公式サイト
http://pso2.jp/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事