読者になる
★ゲームの今がわかる!★

ソニーがハイエンド版PS4となる「PS4 Pro」発表 グラ向上と4K対応で4万4980円

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 [PR] シンデレラブレイド

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、「PlayStation Meeting 2016」において、映像処理能力向上と4Kクオリティ画質対応の新ハード「PlayStation 4 Pro」(プレイステーション 4 Pro)を発表した。

2016年11月10日から発売され、価格は4万4980円、399USドル(各税別)、399ユーロ、349ポンド(各税込)。

グラフィック向上と4Kクオリティ

「PS4 Pro」はCPUやGPUなどのシステムアーキテクチャを刷新。映像は精緻で快適な美しさを実現し、全PS4用ソフトを4Kクオリティ画質で楽しめる。フルハイビジョンTVを持っているユーザーに関しては、出力が1080pになり、一部対応ソフトについてはより安定した高速フレームレートで遊べるようになる。

また、4K解像度までのビデオ再生にも対応する。(YouTube・Netflixなど)

次世代テレビの普及を見据えた機能として、ハイダイナミックレンジ(HDR)映像技術にも対応。

(画像は公式サイトより)
©2016 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 [PR] シンデレラブレイド

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す