読者になる
★ゲームの今がわかる!★

パワプロ2016マイライフで引退する条件とは?

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

パワプロ2016のマイライフとは実況パワフルプロ野球シリーズにおける野球生活体験モードのことであり、プレーヤーが一プロ野球選手となって入団から退団までの野球人生を体験することができるというファンにとっては人気の高いモードのひとつとして愛されています。

このモードでは試合以外にも選手やコーチ・交友たちとの付き合いや趣味を楽しむことができるようになっているほか、彼女を作ったり結婚・子育てなどもすることができることから本当に野球人生をそのまま体験できるようになっています。

そんなパワプロ2016マイライフ 引退する条件としてはいくつかあり、例えば成績不振が続くと球団側から戦力外通告を出されてそのままどこの球団とも契約できなかった場合は強制的に引退させられることになります。

それ以外にも2年目以降からであればマイライフ 引退のタイミングを自分で自由に決めることができるようになっています。

最大で20年プレイすることが可能となっているので、20年プレイしたらそのまま自動的に引退することになります。

ほかにも引退後は子供がいれば子供のデータで引き継ぐことができたり、年齢などの条件でプレイヤー以外の選手が引退することがありますし、引退する条件としてはそこまで複雑になっていないというのがこのモードの特徴です。

そのためマイライフ 引退するかどうかは、ゲームオーバー以外は基本的にプレイヤーが自由に操作することが出来るようになっていると考えることができます。


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す