読者になる
★ゲームの今がわかる!★

今年発売の「テイルズ オブ ベルセリア」追加情報公開!

5d2e269c89fb05e3dc39c739721f3019.png
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

「テイルズ オブ ベルセリア」の追加情報

2016年発売予定のPS3・PS4対応ソフト「テイルズ オブ ベルセリア」。バンダイナムコエンターテインメントは今回、この作品の物語や舞台の設定、プロローグなど、新たに公開した。

テーマは「感情と理」で、これまでのシリーズ異なり女性の単独主人公だ。主人公の「ベルベット・クラウ」が軸となり物語は展開される。フリーランベースのキャラクター操作やカメラ操作が加わった戦闘システムが注目だという。

作りこまれた物語の舞台

公開されている情報によれば、ウェイストランドという世界の大陸を収める「ミッドガンド聖導王国」が舞台となる。そしていくつかの大地と、いくつもの諸島から「領」という管轄区がまとめられる。

広大な大地のため王国の中で、南北で激しい寒暖差と気候差が存在する。気候と文化が密接に発展しており、人の暮らしが領により異なるという。

物語のプロローグ

3年前から現在までの物語の背景も公開されている。

業魔病という魔物化する奇病により、世界が混乱していた頃、ミッドガンド聖導王国でも中心から程遠い地に暮らす主人公のベルベットは、厳しくも温かい生活を送っていた。

ところがある日、裏切りや失った肉親、謎の力に飲み込まれ変貌した彼女の左手など彼女をまわりの全てが変わり、現在の物語へ続いていくという。

▼外部リンク

http://talesofberseria.tales-ch.jp/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事