読者になる
★ゲームの今がわかる!★

愛蔵版で1つに「下天の華 with 夢灯り」9月8日発売

e7b9d8dcd96533596f17e010f4afa420.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

陰謀渦巻く、危険な恋物語

コーエーテクモゲームスは、恋愛アドベンチャーゲーム「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」(PS Vita版)を、2016年9月8日に発売すると発表した。

本作は、PSP用として2013年に発売された「下天の華」と、その続編で2014年に発売された「下天の華 夢灯り」の2本の作品を、まとめて収録したものとなる。

価格はパッケージ版・ダウンロード版とも6,800円(税抜)となる。なお、発表にあわせ、公式サイトも公開された。

単なる2本組ではないボリューム!

追加要素として、琥狗ハヤテさん描き下ろしのイベントスチルが20枚用意された。イベントも、シークレットを含めて、25本以上が用意された。

またファン向けに、9枚組のドラマCDや、描き下ろしのコミック入りスペシャル図録などが同梱されるプラチナBOX(税抜30,000円)が設定された。あわせて、メモリアルブックなど、プラチナBOXの特典の一部が同梱されるトレジャーBOX(税抜12,800円)も設定された。

そして、PSPからVitaに移植されることで、より美しい画質でプレイできることになるのは、言うまでもないであろう。「くノ一」の主人公。激動の時代に、織田信長をはじめとした戦国武将たちと、どのようなドラマを展開するのであろうか。

▼外部リンク

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」
http://www.gamecity.ne.jp/geten/vita/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事