読者になる
★ゲームの今がわかる!★

「アストラエアの白き永遠-White Eternity-」公式サイトとビジュアル公開

227805c3a7c7dfb8beb2645c63a1a7c8.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

雪の舞う空に恋を唄う

ヒューネックス株式会社が展開する「dramatic create」ブランドから、9月の発売が予定されている恋愛アドベンチャーゲーム「アストラエアの白き永遠-White Eternity-」(PS Vita版)。

同作は2014年にWindows PC版がリリースされている。PS Vitaへの移植にあわせ、公式サイトと、原画を担当する司田カズヒロさんによるビジュアルが公開された。

「月が咲には二年間、春が訪れていない」

物語の舞台は札幌をモデルにしたと思われる月が咲。絶えることなく降る雪は、しかし決して積もることはなかった。そして積もらない雪だけでなく、竜巻や落雷、川の増水といった異常な現象が続いていた。

主人公はエルフィンと呼ばれる存在で、ルーンという不思議な力を操る。ある日組織の命で、2人の少女を守ることになったのだが…。

春の訪れを予感しながら、冬の思い出を…

原作であるWindows版の雰囲気をそのまま、PS Vitaに完全移植したほか、タッチ操作やスクリーンショット等の固有機能も追加された。

冬のビジュアルイメージ、そして作品に流れるやさしい世界観。単なる萌えゲーではない。なお、価格はパッケージ版7,800円、ダウンロード版6,800円(いずれも税抜)を予定している。

▼外部リンク

「アストラエアの白き永遠-White Eternity-」公式
http://dramaticcreate.com/WhiteEternity/index.html


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事