読者になる
★ゲームの今がわかる!★

脱衣麻雀『スーパーリアル麻雀』の最新作『スーパーリアル麻雀P8』開発! 田中良先生描き下ろし新キャラも

スクリーンショット 2016-08-17 15.29.12
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲーム開発企業・株式会社マイティークラフトは、ゲームセンターで人気を誇った脱衣麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀』(SRM)の最新作『スーパーリアル麻雀P8』開発のため、クラウドファンディングで200万円を目標とする資金調達を開始した。

児ポ法などの影響で開発が中止に

スクリーンショット 2016-08-17 15.24.19
1997年の第7作(P7)でリリースが止まっている『スーパーリアル麻雀』シリーズ。しかし、キャラクターは未だゲームの世界で生き残り、スマホアプリ『スーパーリアル麻雀そりてぃあR』(iOS版は審査通らず…)や今夏リリース予定の『スーパーリアル麻雀R』などのタイトルが発表されている。

新キャラは田中良先生の描き下ろし!

スクリーンショット 2016-08-17 15.29.44
しかし、このゲームを愛する開発会社の思いは、やはり本筋の麻雀+セクシーを活かしたゲーム作りにあった。今回は、これまでの登場キャラに加え、多くの原画制作に携わった田中良先生の描き下ろしSRM美少女アイドルが4人以上登場するという。

残念ながら脱衣はなし

新作は、「世の中の情勢から」(原文ママ)脱衣麻雀ではなく、今風のキャラクターを起用した健全なセクシーアイドル麻雀になるとしている。

200万満額集まらなくても絶対開発

本クラウドファンディングは、目標金額に達しなくても差額は同社が負担するAll-in方式。つまり『スーパーリアル麻雀』の最新作が作られることは確定情報であり、資金調達の具合によって、新アイドルキャラクタの人数や声優のクオリティに差が出るとしている。

出資のコースは8パターン用意されており、最低出資金はスマホ版・PCブラウザ版有料ゲームの提供(解除キー)やゲーム内アイテム、限定品プレゼントなどからなる3000円コース。そのほか、新キャラの名前をつけられる10万円コースやキャラの性格設定などに参加できる30万円コースなどがある。
スクリーンショット 2016-08-17 15.40.33
↑限定品ポストカード
スクリーンショット 2016-08-17 15.41.05
↑限定品マウスパッド

基本無料配信で有料版への解除は1000円を予定

ゲームはスマートフォン版、PCブラウザ版でリリースされ、基本無料ダウンロード、有料版解除料1000円を予定している。

(画像は公式サイトより)
Copyright © 2016 Mighty Craft Co.

『スーパーリアル麻雀P8』(クラウドファンディング)


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事
No articles