読者になる
★ゲームの今がわかる!★

ソリティア(トランプ)の並べ方

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

誰もが知っているであろうソリティアは、Windowsで提供されているゲームとしても有名です。
実は、ソリティアというのはトランプの一人遊びの総称で、
正式名称はクロンダイクということをご存知でしょうか。

ここでは、ソリティア自体は知っているけどやったことはないという方に、
ソリティアの基本的なルールとして、トランプの並べ方をご紹介いたします。

ソリティアの目的

ゲームにはこうしたら勝ち、とか目的があるものですが、
ソリティアの目的は何なのでしょうか。

ソリティアの目的は、規則に従いカードを動かすことで、
すべてのマーク(ハート、スペード、ダイヤ、クローバー)について、
エースからキングまでを並べることです。

トランプの並べ方

まず、トランプをワンセット用意します。
これを左から順に、1枚、2枚、・・・7枚と7列並べます。
残ったカードは山札として裏向きで左上に置きます。
続いて、各列のうち、一番上のカードを表に向けます。

トランプを動かすときのルール

ソリティアでは、エースからキングまでを並べることが目的です。
この目的のために、先ほど並べて表向きにしたカードを他の列に移動することができます。
動かし方のルールは、

・トランプの下の方が大きい数字になること
・トランプの色が赤と黒の交互に並べられること

です。
このようにして表向きのカードを動かしていくと、あるところで動かせるカードがなくなります。

ここで、先ほど左上に置いた山札をめくります。
ルールに従って列に並べられるカードが出てくるまでめくります。
残念ながら並べられないカードは山札の右横に表向きのまま重ねていきます。

これを繰り返してくと、山札からエースが出てくるでしょう。
このエースは、7列に並んだカードの上側に置きます。
また、山札から2が出た場合、このエースの上に重ねることができます。
さらに、2に続く3、4、・・・と出たら、順に重ねていくことで、こちらでも数字の並びをつくります。

7列のカードが空になったら

これを続けていくと、最初に並べた7列のうちいずれかが空になってしまうことがあります。
空になった列にはキングまたはキングとそれと並んだカードのみを動かすことができます。

山札がなくなったら

山札がなくなってしまったら、山札の右横に重ねていたトランプの再度、裏向きにして山札とします。
こうした一連の流れを繰り返すことで、すべての数字を並べたら勝ちとなります。

■PR:ヤマダゲームのカジュアルゲーム♪

登録不要ですぐに無料ゲームが遊べちゃう♪
フリーセル・神経衰弱・早打ちガンマン・ノリノリサーフィンなどサクッと出来ちゃうカジュアルゲームがラインナップ♪
★追加予定ゲーム:ソリティア
【ヤマダゲーム】カジュアルゲーム

【関連記事】

ソリティアの遊び方、やり方


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事