読者になる
★ゲームの今がわかる!★

ぷよぷよパクリ疑惑やRMTで猛批判を受けた「マジカルストーン」が「RMT事業」から撤退

マジカルトーンRMT1
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

画像引用:Magical Stone

ぷよぷよのプロ化(eスポーツ化)をうたいながら、ゲーム自体がパクリであるという指摘や運営がRMTを行っていたことで批判を受けていたマジカルストーン『Magical Stone』の代表“れそ”氏が、公式Twitterで「RMT事業」からの撤退を発表した。

マジカルトーンRMT2

まずは「第一段階として、ドラゴンクエストXのRMTを廃止、廃業」

ゲーム内のアイテムや通貨、キャラクターをリアルのお金で売買しするRMT(リアルマネートレード/リアルマネートレーディング)。ゲーム界では深刻な問題になっており、実際「ドラゴンクエストX Yahoo!ゲーム版」はRMTが原因でゲームサービスを終了するという事態になっている。

マジカルトーンRMT3

なお、れそ氏の関与が噂されるRMTサイト「Friendly-Shop」は通常営業を続けており、宣言通りRMT事業を縮小していくのかどうか、ゲーム界が固唾を呑んで見守っている。

(画像はれそ氏のTwitterより)

Twitter:れそ氏アカウント

情報源:ねとらぼ


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す