読者になる
★ゲームの今がわかる!★

最新情報公開!元祖FPS「DOOM」が帰ってくる

f72af7e6f637c744522b5b9c0e0f4e3d.jpg
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

伝説のFPSがぬるぬる動く?

ベセスダ・ソフトワークスは、5月19日発売予定のFPS「DOOM(ドゥーム)」(Xbox One、Windows PC、PS4版)について、最新情報を公開した。

FPSの礎を築き、社会現象とまでなったあの「DOOM」。飛び散る肉片などの描写が、今作では最新のゲームエンジンを用い、解像度1080p・フレームレート60fpsの世界で再現される。

各シーンにあわせたトレーラーなど、ムービーもいくつか公開されている。

ここで見る「キャンペーントレーラー」でも、禍々しい敵たち、破壊力抜群の武器、動き続けるプレーヤーの視点など、いかにも「DOOM」らしい強烈な、緊迫感あふれる世界が展開される。

「ただ、敵を倒すだけはない」「立ち止まるな!」

しかしながら、DOOMは「高い戦略性が求められる」ゲームであると、開発スタッフの弁も紹介されている。間断なく襲いかかる敵。近接か遠隔か、障害物はないか…シーンにより武器を持ち替え、スキをついてこそ道を拓くことができる。

その武器にはあの「最悪最強」の武器BFGやプラズマライフル、チェーンソーなども登場する。プレイで重要な要素になる、武器の持ち替えは簡単に行うことが可能。

まさに走り続ける元祖FPS「DOOM」。さらなる情報と発売を待ちたい。

▼外部リンク

「DOOM」公式(日本語)
http://bethsoft.com/ja/games/doom

「DOOM」キャンペーントレーラー(YouTube)
https://www.youtube.com/


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す

関連記事