読者になる
★ゲームの今がわかる!★

『パワプロ2016』本日のアップデート情報更新 追加の阪神・原口は捕手トップクラスのパワーBミートC

スクリーンショット 2016-06-30 10.52.41
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

コナミのPS4/PS3/PS Vita用野球育成ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』では、6月30日にアップデートを行い、追加選手や複数のアップデートを行っている。

追加選手は13人

スクリーンショット 2016-06-30 10.37.56

スクリーンショット 2016-06-30 10.38.14

スクリーンショット 2016-06-30 10.38.29
新たに追加された選手は6球団から13人。中でも阪神タイガースの原口文仁は、今年3年振りに支配下登録に復帰して、5月は打率.380・本塁打5、打点17と大暴れして月間MVPを獲得するなど、追加を求める声が大きかったキャラクターだ。能力もその活躍に見合ったパワーBミートCで、12球団の捕手の中でもトップクラス。

その他更新内容盛りだくさん

以下は今回のアップデート内容

【共通】
・5月31日時点で支配下登録された選手の追加、選手データ更新
・チームの支配下から外れた選手をフリー枠に表示
・投手に代打を出した後の投手交代後すぐに守備交代が出来ない現象を修正
・CPUが外野同士を不自然に入れ替える現象を修正
・監督試合で守備のみを選択すると指示コマンドのレベルがリセットされない現象を修正
・練習モードで一部の特殊能力が発動しない現象を修正
・犠打が不自然な打球になる現象を修正
・COM野手の送球判断を調整
・投手のなりきりプレイで投球時に処理落ちする現象を修正 ※PS Vita版のみ
・野手操作時にスティック入力方向を変えたときの操作性を調整
・監督試合で高速試合中の自チームの盗塁、犠打が記録されない現象を修正
【ペナント、マイライフ】
・試合前ロード時間を改善
・野手1軍2軍入れ替えAIで、ポジションに偏りが出ることがある現象を修正
・二刀流ではない投手の打順決定処理を調整
【ペナント】
・実在選手の入団・移籍反映対応(追加選手、トレード選手)
・選手特性、成長表が表示されないことがある現象を修正
・試合のタイム中に出番設定の項目が2つに増える現象を修正
・練習画面で練習項目のウインドウを表示した状態で能力詳細を表示すると画面右上に顔モデルが表示された状態になる現象を修正 ※PS3®版のみ
【マイライフ】
・ライバル候補がいない場合にイベントで小川が必ず登場する現象を修正
・主人公が高年俸の時にトレードを希望しても相手が見つかりにくい現象を修正
・主人公が40歳以上の時にFAすると獲得を希望するチームがいない現象を修正
・守備能力の秀でている主人公の方がDHになってしまうことがある現象を修正
・「豪邸:洋風」購入時に選手寮の画像が表示される現象を修正 ※PS4®版のみ
・ビールかけイベントが複数回発生することがある現象を修正
【パワフェス】
・日和ミヨのアシストスキル「再試合」発動時に再試合を行わない選択肢を追加
【サクセス】
・零が彼女の場合にバレンタインで彼女がいないイベントが発生する現象を修正
・システムからなりきり設定を選択したときにストップすることがある現象を修正 ※PS3®版のみ
【栄冠ナイン】
・黄色パネルの経験値が正常に入手できない現象を修正
【通信対戦】
・振り逃げの時にアウトカウントが増える現象を修正
【アレンジ】
・先発投手を変更した場合に不要なローテーションの確認を促すメッセージが表示される現象を修正
【その他】
・不具合修正

前回のアップデートではサクセスの“みわちゃん理論”“ホモコロガシ理論”“ショップ売買理論”が使えなくなり、選手育成について大幅な進路変更を余儀なくされたパワプロ。多くのユーザーからは非難囂々だが、草野球を活用するなど、練習して選手を育てるというゲームの本筋に戻ったとも言える。今回のアップデートでは複数の不具合が修正されており、ゲームとしての魅力はアップしているのではないだろうか。

(画像は公式サイトより)
©2016 Konami Digital Entertainment

公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す