読者になる
★ゲームの今がわかる!★

パワプロ2016でPS4版とPS3版の違いってあるの?

main_sp
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

パワプロ2016のPS4版とPS3版の違い

コナミから4月28日に発売が決定している、人気野球ゲームシリーズ最新作「実況パワフルプロ野球2016」(通称:パワプロ2016)

PS4版とPS3版のどちらで購入しようかと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

モードに関してはどちらで遊んでも変化なし

CPUや友達と対決する「対戦」、自分の好みのチームを作成できる「アレンジ」、オリジナル選手を育成する「サクセス」など、パワプロでお馴染みのモードやその他の新モードも、PS4版・PS3版とも全て遊ぶことが可能となっております。

もちろんオンラインでのプレイも両ハードとも対応しております。

画質や機能面、価格で違いがアリ!

PS4版の方がPS3版に比べて、高画質で、ロード時間も短く遊べる点が違いとして上げられます。

また価格においてはPS4版がパッケージ版・通常版共に7,980円(税抜)に対し、PS3版がパッケージ版・通常版共に6,980円(税抜)となっており、若干お得に購入することが可能です。

ちなみにPS VITA版も発売されますが、こちらもモード面で違いはなく、価格もPS3版と同様の6,980円(税抜)となっております。

自分のお持ちのハードに合わせて購入を考えれば良さそうです。

■こちらの記事もオススメ
実況パワプロ2016 【新モード紹介】「ペナント」「新球種開発」公開!

※画像は実況パワフルプロ野球2016公式サイトより引用
情報源: 実況パワフルプロ野球2016 PS4/PS3/PS Vita【公式サイト】


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す