読者になる
★ゲームの今がわかる!★

バーチャルコンソール(VC)版ポケモンの変更点とは?

ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ニンテンドー2DSの発売に合わせ、バーチャルコンソール(VC)にてポケモン青・赤・緑・ピカチュウ版の配信も始まりました。
懐かしい気持ちでプレイする大人や、モノクロのポケモンを新鮮な目で見る子どもも多くいるでしょう

ストーリーなどに変更はあるのか?

特に初代をプレイ済みの人は、初代からの変更点はあるのかということが気になっていると思います。
実際はどうなのでしょうか。
まず、ストーリーやゲームシステムには全く変更はありません。
最初に発売された当時そのままの中身です。

機種が違う事で多少の違いはある

しかしゲームボーイでできていたバグ技はできなくなっています。
それとポケモンの醍醐味といえばやはり対戦や交換ですから、通信対戦はできるのか?という疑問もあるでしょう。
こちらも問題なく可能です。しかも通信ケーブルを使うのではなく、ワイヤレス通信で遠く離れたプレイヤーたちとも交流ができます。

現代の技術をしっかり反映して便利になっているのはさすがの一言でしょう。大きく変わったのはこのくらいですが、もともとの完成度が高いですから大満足の内容と言えますね。


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す