読者になる
★ゲームの今がわかる!★

VRの体感をしながらPC操作可能な「Virtual Desktop」 Steamにて配信開始

Virtual Desktop
ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

【アイキャッチ】
画像引用:Steam公式サイト

HMDを装着し、VRの体感をしながらPC操作できる「Virtual Desktop」がSteamで配信されている。

動画:Virtual Desktop 1.0 Trailer

PC操作の画面が空間として体感できる

通常のデスクトップ内のPC作業がVR体験している状態で操作できる。デスクトップ画面を空間として視覚的に認識することができるため、PCでの作業や動画再生にVRならではの臨場感で、アングルの調整や画面サイズの調整など、空間を活用した作業方法が可能になる。

販売価格

Virtual DesktopはSteamにて1,480円(付加価値税込)で購入することができる。Windows 8以上のOS対応。HMDはOculus Rift、HTC Viveにて利用可能。また現在日本語版のサポートは行われていない。

最低: OS: Windows 8.x or Windows 10
プロセッサー: i5-2500k
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVidia GTX 640 or ATI HD 7000/Rx 200
DirectX: Version 11
ストレージ: 500 MB 利用可能
追記事項: Windows 7 is not supported. If you are using a Windows ‘N’ edition, you will need to install the Media Feature Pack.

推奨: OS: Windows 10
プロセッサー: i5-2500k
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVidia GTX 760 or ATI Rx 200
DirectX: Version 11
ストレージ: 500 MB 利用可能

詳細は下記リンクから
情報源:Steam公式サイト


ゲームで遊んで家電やヤマダポイント貰えるかも!? 【ヤマダゲーム】 【PR】 ろくでなしブルース

ゲームの今を配信中!
話題のゲーム情報をお届け!

コメントを残す